子どもと一緒に北海道 ぜひおすすめしたい体験プラン

子どもと一緒に北海道 ぜひおすすめしたい体験プラン

大きな魚が釣れた子ども

小さい子でもこんな大物が釣れちゃうのが北海道ポテンシャル。

 

こんにちは。サーです。

これから北海道は短い夏の始まり。動植物もその命の輝きを増し、一年で一番生命力にあふれた季節。

全国、いや世界中からたくさんのお客様がいらっしゃる季節の到来です。

今日は、北海道旅行を計画されている方の、特にお子さま連れの方のためのおすすめ「体験プラン」をご紹介しますね。

スポンサードリンク

Advertisement

①体験プランとは?

あなたは「体験プラン」というものに参加したことはありますか?

・予約及び現地で申し込み。

・道具や保険など、体験に必要なものを一通り準備してくれる。

・ガイド及びレクチャー係が存在し、体験のサポートをする。

・ただ見るだけではわからない、自然や文化に自分が直接触れられる。

このように、自分で観光地をまわるだけではわからない、体験できないことを、解説を交えながら安全に体験させてくれるツアーのことです。

北海道には、場所それぞれにたくさんの体験業者が存在します。どこでどんな体験ができるかは、様々なポータルサイトがありますが、情報量が豊富なのは「北海道体験.com」。また、電話での相談にも乗ってくれるので便利です。

北海道はとても広く、野外活動から製作体験まで本当に幅広い。見ているだけでもわくわく。実際に参加するとまた、いろんなことにチャレンジしたくなります。

 

②幼児から小学校低学年が楽しめるプラン

幼児(3才くらい~)から参加できるプランは、マンツーマンでガイドが付き、道具などに慎重制限がない、などの条件があるので、プラン数としては少なくなります。カヌーなどは転覆時の安全を考慮して年齢制限があったりします。申し込み時に確認しましょう。

貸し切りプランなどを設定している業者さんのプランだと、お子さまに合わせたメニュー設定をしてくれますので安心ですね。貸し切りではない場合は、ほかのお客様と一緒なので、小さなお子さまは保護者の方のサポートが不可欠です。

体力のいるトレッキングや山登りなどはちょっと早いです。小学生以上からの参加が無難ですね。乗馬も引き馬(ガイドが手綱をもって馬を誘導する)程度が安心です。また屋内の体験メニューだと、天気に左右されずに楽しめます。

・おすすめ

キャンプ(グランピング)体験、農業体験(とうもろこし、ジャガイモ収穫、果物狩りなど)、釣り体験、木工体験(簡単なもの)、カヌー・ラフティング(年齢制限に注意)など。

 

③小学校中・高学年が楽しめるプラン

10歳くらいになると、体力もつき、ガイドの説明も理解できるようになるので、参加できるものがグッと広がります。キャンプなどは、家族だけでもできるようになるので、わざわざガイドを頼む必要がないかもしれません。道具の準備が必要なものや、安全面でのサポートが必要なプランがおすすめです。

このくらいの年齢になると、ガイド業者の設定する年齢制限にもほぼかからなくなってきます。お子さまの興味に合わせて選ぶことができますね。

・おすすめ

農業体験、釣り体験、工作体験、カヌー・ラフティング、乗馬、トレッキング、虫取り、サイクリングなど

 

④中学生以上が楽しめるプラン

中学生以上は、大人と同じプランを選ぶことができます。その分、体験料金も大人と同じになってきます(^_^;)

ごく一部、ビール造りやサーキット走行など、未成年では参加できないものもあります。

しかし、ほぼすべての体験プランに参加可能なので、ご両親も一緒に楽しめるプランを選べばいいのではないでしょうか?どの体験をするか、一緒に旅行プランを相談するのも楽しいですね。家族の思い出作りとして活用してみてください。

・おすすめ

トレッキング(ガイドの解説付き)、ナイトツアー(夜景・夜行性動物探しなど)、ものづくり体験全般、収穫体験、サイクリング、乗馬、釣り体験、カヌー・ラフティング・シーカヤック、パラグライダー、熱気球、スカイダイビングなど

いつもの旅行に体験プランを追加して、もっと楽しい北海道旅行にしてみませんか。


生活・文化ランキング

 

スポンサードリンク





おすすめ北海道旅行カテゴリの最新記事